おうち時間で沢山見た映画の中から5つを紹介していこうと思う( ˘ω˘)!

PSO2
スポンサーリンク

 

 

はい(‘ω’`)

今日は映画(‘ω’`)

自粛期間中にU-NEXTにも加入しましたしね(‘ω’`)

 

 

しかして自粛期間中って遊びに行かへんしお金使わんやろなぁ・・・。

って思ってたら普通に外出てた方がお金使わなかったっていうね(‘ω’`)

 

 

・・・結構散財しましたね(‘ω’`)

でも本日土曜日ですか(‘ω’`)?

やっぱり交通量段違いに増えたよね(‘ω’`)

 

 

自粛期間中(‘ω’`)?

ずーっとエピナナやってたと思ってたでしょうけどそうじゃないんだよ(‘ω’`)!

PSO2もやってたし、あつ森もやってたし、色々あったし(‘ω’`)

 

 

 

というわけでね(‘ω’`)

映画(‘ω’`)!

見た映画を纏めて(‘ω’`)

書いていきます(‘ω’`)

 

 

U-NEXTで私は全て見ましたけど多分アマプラでも見れる奴はある(‘ω’`)!!

 

(どんどん色んなサイトと契約していく・・・)(‘ω’`)

 

 

2020年6月現在は全部UNEXT見放題だは(‘ω’`)

 

 

 

 

『世界に一つのプレイブック』

それぞれに愛する人を失い心に傷を負った男女が再生していく姿を、涙と笑いでつづるヒューマン・コメディー。オスカーで6部門にノミネートされた『ザ・ファイター』のデヴィッド・O・ラッセル監督が、人生の再起に懸ける男女をハートフルに描く。主演は、『ハングオーバー!』シリーズのブラッドリー・クーパーと『ウィンターズ・ボーン』のジェニファー・ローレンス。さらにロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァーらベテランが脇を固める。

概要欄より。

 

 

まず、おうち時間で見たNo1の映画から( ˘ω˘)

 

 

 

前々から見ろとは言われてたんですけども

UNEXTであったので見る事を決意(‘ω’`)

見ろと言われた理由が「お前みたいなヤツらが続々出てきておもろいぞ。」って言われたんですね(‘ω’`)

 

 

そう!登場人物半分クレイジー(いい意味で)

 

 

でも最高の映画でした(‘ω’`)

普通は暗くなっちゃうような内容も演技や、作品のテイストで全く暗くならず。

本当に本当に面白く軽快なテンポで、恋愛と家族愛と描いていく素晴らしい作品(‘ω’`)

ただ、僕はここまでクレイジーじゃない(‘ω’`)

しかしブラッドリークーパーやっぱり滅茶苦茶かっこいいなって(‘ω’`)

以前書いた運び屋やアメリカンスナイパーでも言いましたけど(‘ω’`)

 

かっこいいなって(‘ω’*)

 

 

 

本当に明るく!明るく楽しく爽快に見れる最高の映画でした(‘ω’`)

見た時期も良かったね!

世間は暗いムードでしたし(‘ω’`)!

 

 

 

 

『小説家を見つけたら』

 

 

 

 

「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」のガス・ヴァン・サント監督が、伝説的な天才作家と文才のある黒人少年の心の交流を描いた人間ドラマ。ニューヨーク・ブロンクス。16歳の少年ジャマールは、ある日、バスケ仲間にそそのかされて忍び込んだ謎の老人の部屋にリュックを置き忘れてしまう。中には彼が秘密にしていた自分の創作ノートが入ってた。やがて、彼のもとに戻ってきたリュックの中のノートには赤字で老人の批評がびっしりと書かれていた……。

yahoo映画よりあらすじ引用

 

 

昔見た記憶があるようなないような・・・(‘ω’`)

2000年位の映画ですので若干古いです(‘ω’`)!

 

 

が!

 

 

滅茶苦茶面白いですし、古さも感じないので是非(‘ω’`)

これがNo2だな(‘ω’`)!

最強のふたりとか好きな人は絶対に好きだと思います(‘ω’`)

私は好きだったので、こちらも非常に面白かった・・・(‘ω’`)!

肌の色、年齢、育ち、価値観、何もかも違う2人が共通の事でこうも深く分かりあえる。

お互いに寄り添えるという素晴らしさね(‘ω’`)

 

つまり僕もネトゲで・・・(‘ω’`)!!!

はっ(‘ω’`)!

 

 

 

 

『リトル・ミス・サンシャイン』

 

 

 

様々な感情入り乱れる名作ですね(‘ω’`)

 

 

人にはそれぞれ色んな問題があって(‘ω’`)

それを個性ともいうわけですけども(‘ω’`)

その個性的すぎる『家族』がやっぱり個性的すぎる旅路を経て。

何を得るのか(‘ω’`)

コミカルに描いていてテンポよく進んでいくも。

所々に散りばめられたちょっとしたシーンに胸を打たれたり(‘ω’`)

何気ない言葉にじっくり考えさせられたり・・・(‘ω’`)

 

こういうの金曜ロードショーで流すと僕は良いと思うんだが・・・(‘ω’`)

 

ヘロインとか単語あるとダメとかあるんかな(‘ω’`)

ゲイとかもLGBTとかそういうのあるか(‘ω’`)

 

 

 

 

『マイフレンドフォーエバー』

 

 

ある日、エリックの家の隣に新しい住人が引っ越してきた。その家の子供デクスターはHIV感染者だという。始めは戸惑い、敬遠していたエリックだったが、やがてデクスターと心が通い合い、友情が芽生えてきた。そしてエリックは“彼の治療法を見つける”とデクスターを連れてあてどのない旅に出掛けるが……。HIVに感染した少年と、その友人エリックとの友情を描いた感動作。

yahoo映画より引用。

 

 

こちらはオススメされた作品ですね(‘ω’`)

1995年の映画ですのでHIVがまだ死の病だった頃です(‘ω’`)

デクスターは輸血によって感染してしまう幼い子供なんですね(‘ω’`)

今でもそういった目はあると思いますが、時代を感じさせるような表現もあり。

胸が痛くなる思いがありつつ、2人で探検する描写で一瞬デクスターは病気ということを私も忘れてしまうんですね(‘ω’`)

『あー、僕らもドラクエごっこで薬草や!いうて傷口塗ったわ・・・』とかね。

もうあらすじの段階でどうなるんだろう。という結論は出ているんですけども。

幼い友人と、家族は、周囲の人はどう受け止めるのか(‘ω’`)

 

何が良いってこう・・・。

子供目線で描かれているので、スタンドバイミーみたいなワクワク感もあるんですよね。

でも最後はやっぱり大人目線で視聴者は見ちゃうっていうね。

そこが凄い良かったんですよ(‘ω’`)

 

冒険は子供の頃を思い出しながら、そうでない時は大人になってしまった思考で。

みたいなね(‘ω’`)

 

古く感じますけど

見てみるとすぐそういう感じも無くなるので是非(‘ω’`)!

 

 

 

 

『チョコレートドーナツ』

法と偏見に幸せを阻まれたゲイカップルと少年──70年代に起きた出来事をモチーフにした感動作

概要より

 

 

アカンPV見直しただけでぐっときた(‘ω’`)

 

 

名作中の名作(‘ω’`)

有名作品ですねぇ(‘ω’`)!

『1人の人生の話だぞ!あんたらが気にも留めない人生だ!』

心に突き刺さる名演技に加え、悲しすぎるストーリー。

現代ではネグレクトやLGBTなど当たり前に周知されていますが(‘ω’`)

こう・・・(‘ω’`)

イミテーションゲームのアランチューリング博士とかも実話でしたけども。

 

こういった過去の歴史から、今の歴史が紡がれ法も変えられていき。

より人が正しくあろうとしたのかなと(‘ω’`)

僕は思いましたね(知的に〆)

 

 

 

 

 

でー、この5作品に絞ることによって味を濃厚にするっていう( ‘ᾥ’ )!

 

キッズオールライト

6歳の僕が大人になるまで

ワンダー君は太陽

しあわせの灯る場所

13時間 ベンガジの秘密の兵士

 

これらも見て、全部面白かったんですけども。

私は最初に上げた5作品のが1歩リードかなと(‘ω’`)

特に最初の2つは良かったんだわ・・・(‘ω’`)

しあわせの灯る場所は最後の方の怒涛の展開で個人的には一気に・・・(‘ω’`)

という感じで。

ぶっちゃけthis is usのシーズン1と2。

ウォーキングデッドシーズン10と(‘ω’`)

他にも地雷映画に懐かしい映画と映画三昧なおうち時間でした(‘ω’`)

皆さんはどう過ごしたのかな(‘ω’`)?

 

まだまだ、元に戻ったとは程遠いですし。

完全に収束した後でも接触を避け、マスクを全員するという非日常が日常になった今から。

また以前の日常に戻るまでどれだけかかるんだろうかって思いますしね。

 

ぶっちゃけ人込み凄い嫌な・・・、入っちゃいけない場所っていうイメージが刷り込まれた(‘ω’`)

 

これは色んな所に影響出そうですし・・・(‘ω’`)

今後も僕はお家で映画だな(‘ω’`)

てな感じで今日の所はこの辺で!

ではではお疲れ様でした(‘ω’`)!

 

 

 

 

コメント

  1. 名無し より:

    最近確かに交通量増えましたね
    日曜に車走らせたら以前より増えてたので、今度は交通事故が増えるんじゃないか?と余計な心配ですかね

    映画の話ですが、1人の人生の話だぞ!あんたらが気にも留めない人生だ!←中々響く言葉だと思います
    しかし人は本能というのか他人の人生にやたらと絡んできますよね
    その結果女子プロレスラーが一人自らこの世から去りました
    彼女の人生にやたらと絡み傷つけた結果の取り返しのつかない出来事です
    国も規制に向けて動きましたが既に手遅れ感を感じております

    管理人もブログを続ける際には気をつけてください

    • ゼロ より:

      >>名無しさん

      増えた増えた(‘ω’`)
      めっちゃ増えましたねー(‘ω’`)

      チョコレートドーナツのあの名言は意味がちゃうねん・・・(‘ω’`)
      1970年代の実話ですねん・・・(‘ω’`)
      彼女の話とは全く違う、個人のではなく法の下でのです(‘ω’`)

      まぁ、誹謗中傷は僕んとこ少ないですしね(‘ω’`)!
      大丈夫大丈夫(‘ω’`)!

    • 1990年齢層 より:

      映画の紹介は毎度楽しませて頂いてます。
      映画もアニメも、刺さるということに尽きると思ってます
      ゼロさんが紹介してくれたシュタゲが過去最高に刺さってわたしのアニメ首位に未だに君臨しております。
      年齢層の違いもあり、方向性の違いもありますが、今後も刺さる紹介を期待させてもらいます。
      後20年はブログ続けて下さい。
      最近は刺さりません。

      • ゼロ より:

        >>1990年齢層さん

        あざます(‘ω’`)!
        シュタゲに関してはあの手の作品の中で説得力があまりにもありすぎる(‘ω’`)
        凄すぎる(‘ω’`)
        ちよまるさんでしたっけ(‘ω’`)?
        も、言ってましたけど奇跡の産物だって、正にそうなんだろうなと思う作品で凄いですよね(‘ω’`)
        特に23話は何十回見た事か・・・(‘ω’`)
        正直に申し上げて多分あのレベルのアニメって今度出ないと思います・・・(‘ω’`)
        ウン・・・(‘ω’`)
        クラナド、ギアス、シュタゲは僕も2016年位まではアニメ齧りついて色々見てましたけど圧倒的だな(‘ω’`)

        20年・・・(‘ω’`)
        ・・・頑張ります(‘ω’`)

        より一層精進できるように頑張ります(‘ω’`)

  2. 名無し より:

    こんにちは(‘ω’`)

    こんなとき映画はいいですよね。特に私はフランス映画が好きでおうち時間は「comme un chef」とか「最強のふたり」とか「5パーセントの奇跡」なんかみてました(‘ω’`)

    現実モチーフの話も多いのでこちらも是非…(‘ω’`)

    皆、密集地避けねばいけないですから、うちの職場も大打撃でいまだ回復の目途が立たず…(‘ω’`)
    はやく戻ってくれと思わんばかりにエピナナ超界マルグル(‘ω’`)

    • ゼロ より:

      >>名無しさん

      いいよねぇ~(ねっとり)
      最初のヤツは全く知らないので調べてUNEXTかプライムにあったら見ます(‘ω’`)!
      最強のふたりもなんかアメリカ版?出たみたいなのでそっちもまだ見てないですけど
      果たして最初のヤツを超えられるのか(‘ω’`)!
      個人的に大好きな映画ですしね(‘ω’`)!

      僕も実話大好きなので気が合うネ(‘ω’`)!!!

      んむぅ・・・。
      連鎖的に打撃も受けるし本当に、中国やってくれたなって私の友人は口癖のように怒ってます(‘ω’`)
      元気に乗り切れるといいね・・・(‘ω’`)

      それまでエピナナPSO2や(‘ω’`)!