限定ぷくぷくが撫子だったら危なかった・・・。

その日のお昼、何気ない母の一言から始まった。

母「そういや、ぷくぷくまだやってるん?」

数日前にリリースされた新アプリ。

化物語ぷくぷく。

リリースされた2日後位に私は母と話題を共有し

それぞれのスマホで少し遊んだのだ。

以前にも話したが

私の映画好きは母の影響で。

母のアニメ視聴は私の影響がである。

そして、母のアイフォンにはツムツムが入っていて中々やり込んである。

私のアイフォンにも勿論入っているが

母にハートを献上する為のアカウントとなっているのだ。

私も母の端末でツムツムは遊ぶので中々上手だと思う。

そんなツムツムと似たゲーム性のぷくぷく

お互い視聴した化物語シリーズでもあり。

お互い遊んでいるツムツムと似たゲーム性である。

これはやらないわけが無い。

ということで数日前にインストールしたのだ。

母はもうツムツムに帰還しているが、私は以降も数回遊んでいる。

ゼロ「ぷくぷくかー。」

ゼロ「割と面白いんだけど。」

ゼロ「オレのスマホのフィルム指あんまり滑んなくて。」

ゼロ「やってて指痛くなってくるからもうやってねぇなぁ。」

母「ふーん。」

ゼロ「ログインしてみっかー(‘ω’`)」

このログインしてみる。という些細な行為が罠だった。

ゼロ「あっ、何か限定キャラ来てる!」

ゼロ「浴衣の忍実装されとる・・・(‘ω’`)」

ゼロ「めっちゃ欲しいんやけど(‘ω’`)」

母「wwwww」

可愛い。

一目見て私はそう思った。

キスショットアセロラオリオンハートアンダーブレードの可愛い姿がそこにあったのだ。

ゼロ「おぉ、引くべ(‘ω’`)」

ゼロ「コインも石も結構あるから引くべ(‘ω’`)」

しかしこのぷくぷく。

ツムツムとは違い、絵馬ガチャとぷくガチャがあるのである。

分かりやすくいうと絵馬とはスキル。

ぷくとはツムツムでいうキャラである。

まずは絵馬ガチャを10回引く事により。

ぷくガチャを1回引ける札をもらえるのだ。

つまり、絵馬ガチャ10回+ぷくガチャ1回が1セットなのだ。

数分後。

手持ちの石もコインも全て溶かした男がそこにいた。

というか僕だった。

ゼロ「あぁもう出ねぇじゃん!!!」

母「www」

ゼロ「忍野と羽川さんばっかりや!!!」

母「羽川さんいいじゃんw」

ゼロ「ブラック羽川ならともかく普通のは好みじゃないんや(‘ω’`)」

ゼロ「くっそー・・・。」

ゼロ「このゲーム石いくらだよ。」

母「買うの!?」

ゼロ「石単価による。」

ゼロ「んー、どこだどこだ・・・(‘ω’`)」

ゼロ「あった、これか。」

ゼロ「初回限定!?お得やん!!!!」

母「どこがwwwwww」

母「やめなってw」

ゼロ「いやでも冷静に考えて欲しいんだよ。」

母「うん。」

ゼロ「オレらは化物語のアニメ見てすっごい楽しんだやんけ?」

母「うん。」

ゼロ「全シリーズかなり楽しんだ。暦はおもんなかったけど。」

母「う、うん。」

ゼロ「なのに1円も払ってない。」

ゼロ「化物語だって母さんはWOWOWでやったの見ただけだし。」

ゼロ「傷だってレンタルや。」

母「うんw」

ゼロ「良心は痛まないか(‘ω’`)?」

母「全然、WOWOWに月額払ってるし」

ゼロ「あっ、そっか。」

母「でも、あんたそんな気持ちでいつも課金してるんやw」

ゼロ「いや、全然。」

ゼロ「単なる課金する言い訳してるだけ。」

母「wwwww」

そうして私はほんのちょっと課金した( ˘ω˘)

しかし、浴衣忍は来てくれなかった( ˘ω˘)

母「あーあw」

ゼロ「メメばっかりや。」

母「ぷくぷく続けるの?w」

ゼロ「時間的にたまに遊ぶ程度じゃないっすかね。」

母「それなのに課金もったいなw」

ゼロ「いやでも忍だからな」

ゼロ「これが撫子だったら危なかった。」

母「何いってんのwwww」

ゼロ「いや、浴衣撫子だったら出るまで引いてたかもしれん。」

参考:現在実装撫子。リセマラは勿論撫子。

可愛いのである。

母「撫子好きって言ってたねw」

ゼロ「うん。」

母「お母さんは好きじゃないわーw」

ゼロ「女はそうだよな(‘ω’`)」

ゼロ「超八方美人アララギ君の被害者やんけ!」

ゼロ「可哀想で可愛いやろ(‘ω’`)」

ゼロ「でもオレ分かってんだわ。」

母「何が?」

ゼロ「化シリーズだし、ツムツムみたいにキャラ多くないじゃん?」

母「うん。」

ゼロ「ってなると、スライムとスライムベス方式になるんやこれ。」

母「色違い?」

ゼロ「ここじゃコスチューム違いやな。」

ゼロ「つまりもうすぐハロウィン。」

ゼロ「カボチャのコスプレした撫子が実装されるんよ。」

ゼロ「そしてその次はクリスマス。」

ゼロ「サンタのコスプレした撫子が実装されるんや。」

ゼロ「そして、お正月。」

ゼロ「晴着の撫子が実装されるに決まってる。」

母「全部撫子じゃんwww」

ゼロ「そう!」

ゼロ「そして、入学式シーズン。」

ゼロ「多分小学生の頃の撫子実装や。」

ゼロ「そして夏!水着撫子!」

ゼロ「2年目ハロウィンは去年と違うハロウィン撫子!」

ゼロ「2年目クリスマス!今年はトナカイコス撫子やねんて!」

ゼロ「気が付けば撫子の殺し合いの螺旋に乗せられるんや。」

ゼロ「このゲームは危険やね。」

ゼロ「これが本当のなでこスネイク。(キリッ)」

母「お前が危険だってwwwww」

ゼロ「ツムツムだってミッキーいっぱいおるやろ!!」

ゼロ「まぁ、面白かったし1000円ちょっとも有意義よ。」

母「お母さんはもったいない気がするけどなーw」

ゼロ「こんだけ盛り上がって笑って1000円ならアリや(‘ω’`)」

母「じゃあ、フェイトの奴はもっと盛り上がってる?w」

ゼロ「その話はしてない。」

母「wwwww」

ゼロ「合わせればFGO号っていう車かえてんな。」

母「www」

ゼロ「まぁ、でも面白いからオッケーなんだ(‘ω’`)」

母「課金した家計簿でもつければ?w」

ゼロ「見たくないのでいいです。」

と、いう数千円でかなり盛り上がったその日なのでした( ˘ω˘)

1人で黙々と回す課金もありますが

こうやって、あれよあれよと話が盛り上がる課金もあるんですね( ˘ω˘)

そんな雰囲気が少しでも伝われば。

と思い記事にしました(‘ω’`)

ではでは今日の所はこの辺で(‘ω’`)

お疲れ様でした(‘ω’`)

スポンサーリンク
本文
本文

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 最低野郎 より:

    わろたw
    ガチャ回すときは周りに人がいた方が楽しいですよね〜

    • ゼロ より:

      >>最低野郎さん

      ですなぁ(‘ω’`)!
      私のリアフレはソシャゲ等をしている人は本当に居ないレベルですので
      中々こういうのをリアルで一緒に楽しめる人が居ないんですよねぇ(‘ω’`)

  2. (´・ω・`)ショボーン より:

    相変わらずの課金っぷりw
    読んでて面白いですが、自分ではやらないように気をつけてます(´・ω・`)

    • ゼロ より:

      >>(´・ω・`)ショボーンさん

      これだけ楽しめて、1つ楽しい思い出も出来たと思えば(‘ω’`)
      とてもとても有意義な課金でしたな(‘ω’`)!

  3. 名無し より:

    私もFGOで新しい軽自動車くらいなら買えてる気が…やばいね(‘ω’`)?
    家計簿付けるどころかプレイストアの課金履歴も抹消したいんですが(‘ω’`)!

    • ゼロ より:

      >>名無しさん

      どのソシャゲもそうですけど
      そういう人多いと思いますよ(‘ω’`)

      まぁ、どの分野に金掛けるかですなぁ・・・(‘ω’`)
      プレイストアは見れるのですか!
      アップルは領収書がきます(‘ω’`)

  4. 名無し より:

    母「浴衣の忍実装されとる・・・(‘ω’`)」
    母「めっちゃ欲しいんやけど(‘ω’`)」

    ゼロ「wwwww」

    可愛い。

    一目見て私はそう思った。

    っていう母ちゃん萌えの話に空目したw

    粉瘤の件からかわってお元気そうで何よりです

    あと母親にガチャについて熱弁する描写のゼロさんに対しては

    何やコイツ……(‘ω’`)

    が率直な感想でしたねー、うんしょうがないね(‘ω’`)
    趣味に理解のあるご家族で素晴らしい、ただ本来お母様はもっとゼロさんをとめるべきw

    • ゼロ より:

      >>名無しさん

      お陰様で術後も良好ですし(‘ω’`)
      感染症などの合併症も無さそうです(‘ω’`)!

      昔から母は私はやると言い出したら聞かないという感じでしたね(‘ω’`)
      ピアス空ける時も父は止めましたが、母はまぁ、といった感じ(‘ω’`)
      冗談で刺青入れるわって言ったら流石にマジで止めてましたけどね(‘ω’`)
      まぁ、母とは本当に仲がいいと思います(‘ω’`)!