【映画】横になってゆっくり『あしたは最高のはじまり』『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』を見た感想( ˘ω˘)

映画
スポンサーリンク

 

 

はい(‘ω’`)

 

現在、帯状疱疹で激烈に苦しんでいます(‘ω’`)

 

右上半身が痛いぞ・・・、帯状疱疹になった件。そして1年数ヶ月ぶりにパチ屋へ行ってからのウサギ屋(休め)。
はい('ω'`) 今日はちょっとしたお知らせとか。 その他諸々です('ω'`) まず('ω'`) 2月11日の月曜日、私は体の痛みで目が覚めました。 ゼロ...

 

まぁ、↑こっちでも書きましたが・・・(‘ω’`)

皆さんも気をつけてくださいね・・・(‘ω’`)

 

お蔭様で昨日は1日中寝てました(‘ω’`)

1日中何もせず寝ていたのは何年ぶりだろう・・・、と思い・・・。

ゆっくり目と閉じ・・・( ˘ω˘)

ゆっくり考えをめぐらせます( ˘ω˘)

 

 

 

 

 

アカンな、痛くてそれどころじゃねぇ(‘ω’`)

 

 

結局痛くて座っていられないから横になっているだけであって

横になっていても結構痛いですね(‘ω’`)

しかし、昨日はともかく。

本日も殆ど動けません(‘ω’`)

明日は流石にそうも行かないので、どうにか痛みが引いて欲しい・・・(‘ω’`)

引かなければお医者さんにご相談の上、家にある強い痛み止めを飲んでいいか聞きますが(‘ω’`)

 

ダメって言われたらどうしようね(‘ω’`)

 

と!弱っている時こそ!

映画です!

元気をくれる、感動を与えてくれる。

とにかく映画です(‘ω’`)!

 

 

 

 

というわけで私はずーっと横になってWOWOW見てました(‘ω’`)

 

 

 

ずーっと映画流れてるなんて素敵やね(痛みからの逃避)

普段は絶対に見ない邦画なんかも見たりして。

何本見たかなってレベルですね(‘ω’`)

中には前にも見たヤツも何本もあって2周目も良いもんだなと思いました。

クソ映画もあって本当に素敵な時間でした(‘ω’`)

 

さて!前置きが長くなりましたが!

 

 

その中から2本紹介しようと思います( ˘ω˘)

 

 

 

あしたは最高のはじまり

 

 

 

 

あらすじ

毎日楽しく気楽に過ごすプレイボーイ、サミュエルの元に1人の女性が訪れる、名前はクリスティン。自分が産んだ子でサミュエルの娘だという赤ちゃんをサミュエルに半ば押し付ける格好でその場を去ってしまう。途方に暮れるサミュエルだったが、周囲の人の力を借りプレイボーイから責任ある父親へと成長していくのだった。

 

 

 

はい(‘ω’`)!

まずは『あしたは最高のはじまり 』ですね(‘ω’`)!

こちらは私は以前にも見たことはあったんですが(‘ω’`)

弱った体で見るとまたね(‘ω’`)

ぐっと来るものがありました(‘ω’`)

元気付けられたり、ムカっとしたり。

こちらの感情を心地よく揺さぶってくれるような作品だと思います(‘ω’`)

 

ラストは評価が分かれる所だと思いますが

私はこういう明るい、暗くならないという点ではとても良い映画だったと思います(‘ω’`)

まぁ、初めて見ようと思ったキッカケが主演がオマール・シーさんなんですね(‘ω’`)

 

 

誰かっていうとですね(‘ω’`)

以前書いたこちらの記事(‘ω’`)

 

最強のふたりを見てとても良い感動した時間を過ごせました( ˘ω˘)
はい今日は映画('ω'`)! と、いうわけで。 色々と面白そうな映画を散策。 ゼロ「期限近いヤツで面白そうなヤツをー・・・('ω'`)」 そうして私の目...

 

そう(‘ω’`)!

最強のふたりです(‘ω’`)!

こちらも面白かったですねぇー(‘ω’`)!

で、こちらの最強のふたりのドリス役の方なんですね(‘ω’`)

そらもう、こういう演技させればハマるハマる(‘ω’`)

元気で明るい良いヤツが似合いすぎますね(‘ω’`)

加えてこう・・・(‘ω’`)

この彼の肉体美…(‘ω’`)

上半身・・・、特に肩から後頭部にかけての線の美しさですか・・・(‘ω’`)

そこばっかり見てました(‘ω’`)

 

というね。

内容も演技も素晴らしい映画ですので是非ご視聴頂ければと思います(‘ω’`)

 

ただ、私はWOWOWで見ましたので(‘ω’`)

いつものプライムだとレンタルになります(‘ω’`)

調べてみるとゲオやツタヤでもレンタルしていましたので

その際にでもご一緒に手に取っていただければ嬉しいですな(‘ω’`)

 

プライムビデオ:あしたは最高のはじまり(字幕版)

 

 

 

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

 

 

 

あらすじ

幼い頃、家庭環境の悩みから薬物に手を出しのらりくらりと気づけば路上生活のジェームズ。そんな未来の見えないジェームズの元に1匹の猫がやってきた。「ボブ」と名づけたその猫を助けたジェームズだったが、次第にボブに救われ彼の人生は変わっていく。そんな中で再び訪れる薬物の誘惑に彼は立ち向かえるのか。

 

 

ちなみにこっちも2回目の視聴ですね(‘ω’`)

 

 

まぁ、まず猫可愛いんですけど(‘ω’`)

 

 

何が驚くってこれ実話なんですよね(‘ω’`)

 

 

 

更に何が驚くって。

 

これ本物のボブが殆どのシーンでボブを演じてるんですよね。

 

 

 

なんやこの猫(ボブ)・・・(‘ω’`)

 

 

 

映画自体も本当に優しい映画です(‘ω’`)

薬物依存の怖さもしっかり描きつつ。

それでも過激にならないような演出で時折ボブ視点になったり

やらわかいBGMで演出したりと・・・(‘ω’`)

 

 

何が原因で人生が変わるか分からないんだよ。

 

という、元気と勇気をくれる映画でしたね(‘ω’`)

 

支えてくれるもの、守るもの、そばに居てくれるもの。

それが必ずしも人である必要は無いんですね(‘ω’`)

犬や猫、その他小動物。

それこそ観葉植物やサボテンだって。

1つあれば、自分の人生にも重みが1つ乗っかるということになるんですな(‘ω’`)

 

 

 

まぁ、もうとにかくボブが可愛かったです(‘ω’`)

撮り方もあるんでしょうけど。

賢いとかいうレベルではなく・・・(‘ω’`)

 

・・・どこだっけ。

猫って神の使いって言われてる地域ありますよね(‘ω’`)

 

神の使いかな?

 

って思うくらいの猫でしたね(‘ω’`)

まさにジェームズを救った神の使いだったわけですけど。

 

本当に良い映画でしたので(‘ω’`)

是非ね(‘ω’`)

見ていただきたいと思います(‘ω’`)

こっちも残念ながらプライムではレンタルになるんですが・・・(‘ω’`)

 

プライムビデオ:ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

 

 

 

と言う感じの2本でした(‘ω’`)!

痛くて座れず横になってWOWOW見てただけですので

紹介してもすぐ見るには課金じゃん!ってなってしまって申し訳ない(‘ω’`)

でもゲオとかTUTAYAでも両方レンタルしていますので

覚えていた時なんかにでも見て欲しい2作になっております(‘ω’`)

 

先日書いたチャーチルの映画はプライムで見たって書きましたけど。

それ経由でダンケルクも見たんですけど。

そっちはそもそもプライムではレンタルすら無かったので書きませんでした(‘ω’`)

 

というわけで今日の所はこの辺で(‘ω’`)!

明日には痛みが引いていることを願って・・・(‘ω’`)

お疲れ様でした(‘ω’`)!!!

 

 

 

 

コメント

  1. 名無し より:

    しっかり大事になさってください

    何が自分を変化させるか?自分にも当てはまることがありましたね
    中学時代クラス全員にイジメられて自札未遂までした時、荒んだ心を救ってくれたのはゲームでした
    ゲームしてる間は現実を忘れられたので随分助けられましたね
    管理人にもコレで変わったとかありますか?
    それでは身体にお気をつけて

    • ゼロ より:

      >>名無しさん

      はい(‘ω’`)!

      辛い人生を経験してきたみたいですなぁ(‘ω’`)

      私はー・・・(‘ω’`)
      そうですねぇ・・・(‘ω’`)
      人間関係等で悩んだこともありませんし
      大事な友人も居て、彼女も居ました(‘ω’`)
      が、大人の期待で大きく潰れてしまったことはありましたねー(‘ω’`)
      それからも何度も何度も挑み、挫折し続けて周囲に比べ自分の能力の低さを嘆いたこともありました(‘ω’`)
      その時、どうしてもネガティブな考え方を変えられなかった私が居ましたが
      その考え方を正反対のポジティブに変えてくれた言葉があった、尊敬していた人がその言葉を教えてくれたことですかね(‘ω’`)
      ブログでも度々使ってますけどね(‘ω’`)w

  2. 名無し より:

    あんこちゃんとの実話超大作お待ちしております(‘ω’`)

    • ゼロ より:

      >>名無しさん

      痛みで横になる私に遊んでくれと恐喝してくるうさぎのお話しか作れないね・・・(‘ω’`)